地肌が痛い原因は頭皮の乾燥!保湿効果があるシャンプー成分で改善

地肌が痛いのは頭皮の乾燥が原因かもしれません。

hdhd

スポンサーリンク
スポンサーリンク

地肌が乾燥していると地肌に油分がが少ないので、外敵(悪いバイ菌など)からの刺激を受けやすい状態です。まずは地肌をチェックしてみて下さい。

スポンサードリンク

健康な地肌とは青白い色をしていて、みずみずしくハリがあります。一方、乾燥した地肌は見るからに水分が少なくカサカサしています。フケが地肌についていたり、赤い色の地肌の場合は、乾燥した地肌の状態です。

地肌をチェックしてみて、乾燥した地肌の場合は地肌を保湿することで、地肌が痛い症状を改善出来ます。地肌の油分を取りすぎない、地肌の保湿効果を守ってくれる成分、洗浄力のマイルドなアミノ酸系シャンプーがオススメです。

頭皮の乾燥がひどくて慢性化している場合は、頭皮の保湿剤も効果的です。頭皮の乾燥を改善してくれる保湿効果の高い美容液で、炎症を治す効果もあります。頭皮トラブルでお悩みの方には心強いアイテムです。

fgsd

地肌が痛い原因が頭皮の乾燥ではない場合!!

1 頭皮の炎症による痛み

頭皮の全体ではなく、部分的に痛みがある場合は頭皮にきびの可能性もあります。頭皮にきびの原因は様々ありますが、1番考えられる原因として多いのは、毛穴の汚れつまりです。

毛穴に詰まった汚れから菌が発生して、炎症を起こします。頭皮にきびにも効くシャンプー方法がありますので、参考にして早めの対処がいいと思います。

また、頭皮にきびは不規則な生活習慣やストレス、寝不足によってもできる症状ですので、普段の生活も見直した方が良いと思います。

2 神経痛

頭皮の表面がピリピリと痛む症状の場合には、頭皮の神経痛かもしれません。ピリピリとした症状は個人個人で出方が違うため、偏頭痛と間違われることも多いようです。

頭皮の神経痛の原因は、いまだにはっきりと解明されていませんが、肩こりやストレスが影響していると思われます。頭皮の血行不良も影響していると思いますので、頭皮マッサージなど血流を良くする行動を心がけて下さい。

3 パーマ液やヘアカラーの薬の影響

パーマ液やヘアカラーの薬の影響も考えられます。体調にもよりますがパーマやヘアカラーをした後、頭皮が痒くなったり地肌が痛い症状が出ることがあります。

この症状の場合は、頭皮に残っている成分をお湯でしっかりと流し、強くこすらずに優しくシャンプーをすることによって改善していきますので、あまり心配はいりません。もし症状が長く続くようでしたら一度、皮膚科にご相談下さい。

hjgh

まとめ

地肌が痛い原因はほとんどが頭皮の乾燥です。頭皮の保湿効果があるシャンプー成分(アミノ酸系シャンプーなど)で頭皮の乾燥を改善してください。

地肌が痛い場合は頭皮チェックから始めてみてね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です