トップふんわりヘアーに必要なシャンプーのやり方!シャンプー成分も重要。

トップがふんわりしたヘアーには誰もが憧れるはず!!年齢を重ねて髪が細くなった女性には、とっても重要な髪型ポイントです。

ts

ネットで調べてみると、トップをふんわりする方法に、『カーラーを巻く』 『逆毛を立てる』など、いろいろなやり方も出ています。

 ※参考
手ぐしで、まとまりのあるスタイリング!!Kaorinage (カオリナージュ) ボリュームアップジェル…
髪を傷めず、ふんわりボリュームアップ!ビューナ ヘアボリュ−ミスト


しかし、チョット待って下さい!トップふんわりヘアーに必要なのは、まずはシャンプーのやり方なのです。

今回ご紹介する、シャンプーのやり方を間違っていると、せっかくカーラーを巻いたり、逆毛を立てたりして、トップふんわりヘアーを作っても、早くペタっとなってしまいます。

568u5656

スポンサーリンク
スポンサーリンク

そんな、トップふんわりヘアーを長持ちさせる為に重要な、シャンプーのやり方を紹介します.

(髪のボリュームの出るシャンプーも紹介しますね。)

スポンサードリンク

1 リンスやコンディショナーは使わない。

リンスやコンディショナーには、髪をコートとする油分が多く含まれています。リンスやコンディショナーの油分は、髪が濡れているときの髪の手触りを良くしてくれますが、コート剤の影響でふんわりヘアーを早くペタっとさせてしまいます。

トップのボリュームやふんわりヘアーを長持ちさせたい人は、リンスやコンディショナーではなく、トリートメントがオススメです。トリートメントは油分で髪をコートするのではなく、髪の中を補修してくれますので、髪のハリコシが出やすく、ふんわりヘアーを長持ちさせてくれます。市販のトリートメントでも良い物もあります。

2 毛穴の皮脂を取る

ボリュームのあるふんわりヘアーを作っても、毛穴に皮脂が詰まっていることで、すぐに髪の毛がペタッとしてしまいます。トップがふんわりした状態を長く持たせたいのであれば、毛穴の皮脂をしっかりととることが重要です。美容院でのヘッドスパや自宅でできるスカルプクレンジングジェルなどを使って、角質化した毛穴の皮脂を取りましょう。

自宅でできるスカルプクレンジングのやり方は、こちらで説明してあります。

3 髪のボリュームが出るシャンプー成分で洗う

トップのボリュームやふんわりヘアーを長持ちさせたい人には、髪のボリュームが出る育毛スカルプシャンプーがオススメです。頭皮の余分な油分をしっかりと落とし、髪にハリやコシを出す成分で作られているシャンプーが、髪にボリュームを出してくれます。

シャンプーは成分により効果が違いますので、自分の好みに合った状態を作る、シャンプーを使うことが重要です。

髪がボリュームアップするシャンプーランキング

rry

まとめ

トップふんわりヘアーを長持ちさせる為に重要な、シャンプーのやり方を紹介しました。

僕が自宅で、ふんわりヘアーにする為やっているドライヤーのやり方は、ぐーっと下を向いて、逆さまになった状態で髪を乾かす事です。この状態で髪が全部乾くまでガマンすると、ものすごくボンバーヘアーになりますよ。(笑)

髪の短い男性にはオススメの方法ですが、女性にはちょっと難しいかもね。

ふんわりヘアーを作るにはシャンプーがとっても重要です。皆さんもシャンプーから始めてくださいね。(トップのふんわり感が長く持ちます。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です