ダメージヘアにおすすめのシャンプー!髪を補修する成分の紹介

今回は美容師おすすめの、ダメージヘアに使って欲しい、シャンプー成分を紹介します。

うterye

髪の毛は一度傷んでしまうと、完全に補修することは不可能なのですが、髪を補修してくれる成分の入っているシャンプーで髪を洗うと、ダメージヘアをこれ以上、痛まないようにしてくれます。

スポンサードリンク

トリートメントにも髪を補修する成分が入っていますが、実はシャンプーにも補修成分は、入っているんです。(皆さん知っていましたか?)

ダメージヘアでお悩みの方にはぜひ、髪を補修するシャンプー成分を知って欲しいと思いブログで紹介します。

ダメージヘアの方は、シャンプー選びの際に参考にしてみてね。

568u5656

スポンサーリンク
スポンサーリンク

髪を補修する成分

ラウリルベタイン

この成分は、両性界面活性剤です。皮膚のかゆみを和らげる効果と、髪を補修する効果を持つ、原価の非常に高いとても良い成分で、美容師おすすめの洗浄成分です。

ラウロイル加水分解シルクNa

この成分は、非常に高価な成分で、髪の毛や皮膚を補修する効果の高い界面活性剤です。ダメージヘアの人にも、髪にダメージを与えずしっかりと汚れを取る優れた成分です。

ココイルグルタミン酸TEA

この成分は、キューティクルを整える効果があり、ダメージヘアにもおすすめの成分です。髪のタンパク質も変化させない成分ですので、シャンプーで洗うことで髪をなめらかにしてくれます。

ココアンホ酢酸Na

この成分は、保湿効果に優れた成分で、硬い髪を柔らかくしてくれます。硬い髪でゴワゴワしたダメージヘアの人には、おすすめの洗浄成分です。

ミリスチルベタイン

この成分は、髪の手触りを良くする効果のある洗浄成分です。ダメージヘアの手触りも良くしてくれる成分です。

まとめ

今回はダメージヘアを補修する、美容師おすすめのシャンプー成分5つを紹介しました。

fgsd

髪はダメージヘアになってしまうと、完全に補修することは不可能ですので、髪を痛めないことが、きれいな髪を作るためには最も重要です。うるおいのある艶髪で、女性にはいつまでも若々しくいて欲しいと思っています。

男性美容師おすすめの、髪を補修するシャンプー成分でした。

スポンサードリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です