プロピアシャンプーの効果は本物か!美容師が成分を解析して評価します。

プロピアと言う会社は知っていますか?

rttrt

かつらや増毛、育毛などで有名な、超一流の髪の専門会社です。

スポンサードリンク

シャンプーの売り上げがどんどん伸びてきていると言う、美容メーカーからの情報が入り、美容師として大変気になっていました。

口コミもわりとよく、髪のボリュームが出る効果があると言われていて、男女ともに人気のあるシャンプーです。

uot

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プロピアシャンプーの効果は本物なのか?

美容師がシャンプーのプロとして、成分を解析して評価しちゃいます。

まずはプロピアシャンプーの成分表です。

水・ココイルグルタミン酸TEA(C12,C13)パレス-3硫酸Na・ラウリルベタイン・グリセリン・ラウラミドDEA・ジステアリン酸グリコール・ジメチコンコポリオール・ジステアリン酸PEG-150・ココアミンオキシド・ポリクオタニウム-10・ポリクオタニウム-47・塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン・卵黄油・加水分解コラーゲン・BG・オクタン酸セチル・トコフェロール・アラントイン・クエン酸・メチルパラベン・ステビア発酵エキス・スフィンゴミエリン・ポリアミノプロピルビグアニド・香料

rtur

プロピアシャンプー主な成分の解析

ココイルグルタミン酸TEAは、アミノ酸洗浄成分です。髪や頭皮のタンパク質を、変形させる事なく洗える洗浄成分で、髪や頭皮にダメージを与え無い浄成分です。

しかも髪や頭皮のダメージを、修復する作用もある成分で、美容師から見るとデメリットのないおすすめ出来る成分です。

(C12,C13)パレス-3硫酸Naは、洗浄力の非常に強い洗浄成分です。メリットとしては頭皮の皮脂をしっかりと取りますので、さっぱりとした洗い上がりになります。髪のボリュームを出した人には効果のある洗浄成分です。

デメリットとしては、頭皮を乾燥させやすい成分です。頭皮にフケやかゆみがある人は、注意が必要な洗浄成分です。(1日1度のシャンプーならばそんなに気にする必要はないですよ。)

プロテインの効果

プロピアシャンプーはプロテインを含んだシャンプーです。プロテインの効果を紹介しておきます。

プロテインとは髪と同じ成分と思ってください。髪と同じ成分で髪を洗うことにより、髪にダメージが生まれないように作ってあります。

しかもプロテインが髪の中に浸透しやすい技術開発で、シャンプで髪を修復出来ます。髪のダメージを補修する成分がプロテインです。

tyueut

まとめ(美容師としての評価)

プロピアシャンプーを解析してきましたが、男女ともに人気がある理由がプロテインの効果だと解析できます。

洗浄力の強いシャンプーですと、どうしても女性は髪がパサパサしやすいので、男性専用とするシャンプーが多いです。しかしプロピアシャンプーは洗浄力が強く、しっかりと頭皮を洗いますが、プロテインの効果で髪を補修出来るので、男女ともに使えるシャンプーだと思います。

頭皮にフケやかゆみがある人には、もっとオススメできるシャンプーがありますので、プロピアシャンプーでなくても良いと思います。(プロピアさんすみません!!)

プロテインの効果は実証していませんが、洗浄力を見る限り、髪にボリュームを出すシャンプーであると評価できます。

プロピア オンラインショッピング

美容師のシャンプー解析評価でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です