乾燥した髪の対策

髪の乾燥を防止する方法!シャンプー成分とオイルで髪のパサつきを対策

髪の乾燥対策は皆さんしっかりとできていますか?

 

ts

肌の乾燥を防止する方法は、色々とやっている人も多いのですが、髪の乾燥を防止する事には、少しうとい人も多いはず!!

スポンサードリンク

 

サロンに来られるお客様でも、髪が乾燥しているのに、自分では全くわかっていない!!なんて人も多く見かけます。

 

 

髪の乾燥を放っておくと、髪の栄養分が外に出て行きやすく、髪のダメージにもつながります。しかも静電気も出やすく、髪がまとまりにくく、良いところなんて全くありません。

 

bhfg

放っておくと大変なことになってしまう髪の乾燥!!今回は、防止する対策方法を紹介します。

 

 

髪の乾燥を防止するために、重要で効果の高い対策方法から紹介していきますので、参考にしてくださいね。

 

 

1 シャンプーの成分

シャンプーの成分をしっかりとチェックしていますか?

 

髪にダメージがあるのに、強い洗浄力のシャンプー成分で髪を洗ってしまうと、もっと乾燥した髪質になってしまいます。

 

髪にやさしいシャンプー成分で、自分に合うシャンプーで髪を洗いましょう。

 

hjgh

2 効果的なオイルの使用

髪の乾燥を防止するために効果的なオイルを使いましょう。

 

クリームやミストよりも、オイルが1番保湿効果が高いです。シャンプーの後に使うトリートメントも、保湿効果の高いオイルを使用することで髪の乾燥を防げます。

 

洗い流さないトリートメントも、保湿効果の1番高い、洗い流さないトリートメントオイルがおすすめです。

 

 

3 低温ドライヤー

ドライヤーの熱が必要な髪の水分まで奪い取ってしまいます。

 

高い温度のドライヤーの風は、髪を乾燥させてしまいます。髪の乾燥を防止するには、美容院業務用の低温ドライヤーがオススメです。(髪に必要な水分を蒸発させないドライヤーです。)

 

 

まとめ

髪の乾燥を防止するために、とても重要で効果のある3つの方法を紹介しました。

 

 

このほかにも髪を乾燥させる原因は多くありますが、今回ご紹介した3つの対策で、充分効果が出ると思います。

reuty

髪のパサつきは、老けて見えるというデータもありますので、女性にはシッカリと対策して欲しいです。(男性からのお願い!!)

 

 

美容師おすすめの髪の乾燥を防ぐ方法ベスト3でした。

 

 

ABOUT ME
カズ 大森
カズ 大森
美容師歴10年の現役美容師「カズ 大森」です。最近は人気の美容メーカーの工場見学が趣味で、気になった市販のシャンプーは、とりあえず自分で使ってみます。 今まで培った知識を存分につかって、おすすめシャンプーの口コミを紹介していきます。これが僕の使命だと思っていますので、全力でお伝えします。 趣味:仕事と読書。 釣りもたまにします。 好きなお酒:テキーラ。 お酒は強いですよ!! 好きな言葉:自由にのんびりと(組織が嫌いです) 血液型:A型(キッチリしてますよ)