シャンプーやり方、方法

乾燥髪の対策方法!シャンプーとトリートメントどちらが重要か?

乾燥髪の対策、皆さんは何を使って対策していますか。

 

うterye

トリートメントや洗い流さないトリートメントなど、多くの商品が出ているので、迷っている人も多いんじゃないかな。

スポンサードリンク

 

今回は乾燥髪の対策に効果のある方法を、効果の高い順番に紹介するね。

 

 

その前に、乾燥髪の対策にはシャンプーとトリートメントどっちが重要だかわかりますか?

 

 

もちろんトリートメント!!と思っている人も多いんじゃないですか。

 

 

実は乾燥髪の対策方法に重要なのはシャンプーなのです。

rth

 

初めて聞く人もいると思いますので、なぜ乾燥髪の対策にシャンプーが重要なのかを説明します。

 

 

シャンプーは洗剤なので、少なからず、洗う時に髪を痛めています。トリートメントはどんなに質の悪い商品でも、髪を痛めるトリートメントはありません。

 

 

乾燥髪の原因(ダメージ)を作っているのは、ほとんどがシャンプーです。

 

 

ヘアカラーやパーマをした後のシャンプーで、どんどん髪が痛んでいるのです。

 

 

ですから乾燥髪の対策方法で最も重要なのは、シャンプーなのです。

 

 

髪を痛めている原因を改善して、少しでも髪が痛まないシャンプー成分で髪を洗うことが、本当に重要な乾燥髪の対策方法なのです。

 

 

ではトリートメントはしなくていいのか?

fgsd

 

いいえそんなことはありません。トリートメントは乾燥髪の対策にはとても効果が高く必要です。

 

 

ですから乾燥髪の対策には1番重要なのがシャンプーで、対策に効果的なのがトリートメントなのです。

 

 

僕たち美容師がいつもお勧めしているのは、すぐにはわからないけれど、原因を改善するシャンプーを変えて、次にトリートメントをお勧めします。

 

 

両方を同時にできれば良いのですが、コスト的な事も有りますので。。

 

 

今回覚えておいてほしいことは、

 

乾燥髪の対策には、原因を改善するシャンプーが1番で、その次に対策する方法のトリートメントです。

 

rturtr

ですから乾燥髪に重要なのはシャンプーなのです!!!

 

 

シャンプーの重要性を熱く語ったところで、乾燥髪に効果のある、方法を紹介します。

 

 

効果の高い順番に紹介しますので参考にしてください。(熱く語ったので、チョット疲れ気味。笑)

 

 

1 美容室のトリートメント

美容院のメニューの中にあるトリートメントです。お店によって効果やトリートメントの持ちは違いますが、3週間から1ヵ月半効果が続く集中トリートメントです。

 

自宅で出来るホームケアトリートメントを使うことで、さらにトリートメント効果が持ちます。

 

 

2トリートメントオイル

シャンプーの後に使うトリートメントオイルです。これは洗い流さないトリートメントではなく、洗い流すタイプのトリートメントオイルです。

 

保湿効果が最も強く効果的です。美容師お勧めトリートメントオイル

 

hjgh

3 洗い流さないトリートメントオイル

これは洗い流さないタイプのトリートメントオイルです。クリームやミストよりも保湿効果に優れています。

 

猫毛や髪の細い方には、少しべたつく場合もありますので、つける量には注意が必要です。

 

 

4 低温マイナスイオンドライヤー

髪に必要な水分を残しながら、髪を乾かしてくれるドライヤーです。イオンの効果もあり、みずみずしい髪質のまま乾かすことができます。髪の痛まないドライヤーです。

 

 

5 つや出しスプレー

最後にかけるつや出しスプレーです。見た目は乾燥髪に見えなくなります。最後に表面に軽くかけましょう。

 

 

いかがでしたか。今回の乾燥髪の対策方法は勉強になりましたか?

 

シャンプーが1番重要!忘れないで覚えておきましょうね。笑

ABOUT ME
カズ 大森
カズ 大森
美容師歴10年の現役美容師「カズ 大森」です。最近は人気の美容メーカーの工場見学が趣味で、気になった市販のシャンプーは、とりあえず自分で使ってみます。 今まで培った知識を存分につかって、おすすめシャンプーの口コミを紹介していきます。これが僕の使命だと思っていますので、全力でお伝えします。 趣味:仕事と読書。 釣りもたまにします。 好きなお酒:テキーラ。 お酒は強いですよ!! 好きな言葉:自由にのんびりと(組織が嫌いです) 血液型:A型(キッチリしてますよ)