頭皮の乾燥や痒みの原因!改善する方法はシャンプーで!

頭皮の乾燥や痒みの原因は頭皮の皮脂が不足している為に起こるのです。

yujd

皮脂が不足している頭皮はとっても無防備な状態で、トラブルが起こりやすく注意が必要です。

スポンサードリンク

なぜ皮脂が不足しているのか?その原因と改善する方法を今回は紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

頭皮の乾燥や痒みの原因その1  脱脂力の強いシャンプー成分

ラウリル硫酸Naなどの脱脂力の強いシャンプー成分が、頭皮の乾燥や痒みの原因を作っている場合があります。ドラッグストアなどで売られているシャンプーには、安価な洗浄成分ラウリル硫酸Naなどが多く使われていますので、注意が必要です。

敏感肌や乾燥肌の人の改善方法には、適度な洗浄力成分で、頭皮を清潔にする効果のあるラウレス-4カルボン酸Naココイルグルタミン酸TEA,オレフィン(C-14-16)スルホン酸Naなどの成分で頭皮を洗うシャンプーがおすすめです。

※参考
頭皮のかゆみ用美容液「すこやか地肌」

シッカリと頭皮の汚れを取ってくれて、しかも頭皮に対する刺激は低刺激の洗浄成分です。頭皮トラブルでお悩みの方は、シャンプーの洗浄成分を調べてみてください。基本の改善方法です。

頭皮の乾燥やかゆみの原因その2  強く洗いすぎ

CAM00215_122414_111304_PM

頭皮に痒みがあると、どうしてもシャンプーの時に強く洗ってしまいがちです。頭皮が乾燥して皮脂が少ない状態の頭皮を、強く洗ってしまうことで頭皮をさらに痛めることになります。

シャンプーをするときは、指の腹を使って優しくマッサージする様に洗って下さい。痒いからと言って頭皮を強くこすってしまうと、症状が悪化します。改善方法は頭皮を強くこすらない事です。

頭皮の乾燥や痒みの原因その3  お湯の温度が高い

シャンプーの時のお湯の温度が高いと、頭皮にある必要な油分まで取ってしまいます。頭皮が乾燥して痒みがある場合は低い温度のお湯でシャンプーして下さい。

最後に冷たい水を頭皮にかけることで、皮膚が引き締まり頭皮の痒みが消える効果もあります。改善方法は、最後のすすぎは冷たい水で!

今回は、頭皮の乾燥や痒みを改善するシャンプーの方法を紹介しました。

568u5656

皮膚科での薬をもらう前に、効果的なシャンプーのやり方で改善してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です