赤ちゃんの髪のシャンプー方法!子供の髪を洗う美容師のやり方教えます。

赤ちゃんの髪のシャンプー方法をお母さんたちは知っていますか?

hdfh

間違ったシャンプーのやり方をしていると頭皮を傷めてしまい、大変な事になってしまいます。頭皮も髪も弱い赤ちゃんですから、正しく髪を洗うシャンプーやり方をで、大事にシャンプーしてあげて下さいね。

スポンサードリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

それでは赤ちゃんや子供の髪のシャンプー方法、洗うやり方をスタートします。

rth

1 お湯の温度は低い温度で!

赤ちゃんや子供の頭皮は大人と比べて弱いので、高い温度のお湯で洗うと、頭皮を傷めてしまう恐れが有ります。シャンプーする時のお湯の温度は低い温度をシッカリと守ってあげてください。

2 お湯洗いで汚れの9割を落とす!

最初に流すお湯で、汚れの9割は落とすことが出来ます。シャンプーで汚れを取るのではなく、お湯で汚れを取れることを知っておいてください。

子供が自分でシャンプーする時も、この事を伝えておかないと、間違った髪の洗い方をしてしまいます。汚れは9割お湯で落ちるということを覚えておいてください。

3 赤ちゃんの髪を洗うシャンプーは、無添加のオーガニックシャンプーが良い!

免疫力の弱い赤ちゃんですから、添加物や化学成分の入っていない、無添加オーガニックシャンプーの方が安心です。添加物の影響で、アトピーになる例も有りますので、美容師おすすめの安全なオーガニックシャンプーをおすすめします。

4 頭皮はこすらず、手の腹で優しくマッサージ!

赤ちゃんや子供の髪を洗う方法は、強くこすらずに、手の腹でやさしくマッサージするようにしてあげてください。赤ちゃんや子供の頭皮は弱いので、強くこすると傷がついてしまいます。毛穴の汚れもシャンプーの泡が取ってくれますので、優しくマッサージする方法で洗ってあげてください。

CAM00215_122414_111304_PM

5 洗った後はすぐにドライヤーで乾かす!

シャンプーした後は、タオルなどでシッカリと頭皮を拭いて、すぐにドライヤーで乾かしてください。頭皮が濡れた状態が続くと、頭皮の菌が多くなり頭皮の臭いが出てきます。素早く頭皮を乾かしてあげてください。赤ちゃんや子供でも頭皮が臭いのはこれが原因です。

まとめ

いかがでしたか?赤ちゃんの髪のシャンプー方法、合っていましたか??

髪を洗うやり方が間違っていると頭皮トラブルの原因にもなります。今回勉強したシャンプー方法で、赤ちゃんや子供の髪をきれいに清潔にしてあげてね。

美容師が教える髪を洗うシャンプー方法でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です