髪質を変える方法!シャンプートリートメントが効果的

ゴワゴワしたくせ毛や髪のうねり、ボサボサして広がりやすい髪質など、多くの男性女性が髪質で悩んでいます。多くの女性が憧れる、サラサラとしたキレイな直毛の髪質も、本人にとっては嫌な髪質ということも少なくありません。

y5tryer

※参考
ISL ストレートトリートメント 310ml/髪質改善研究所/トリートメント インバスタイプ/送料無料I…

楽天ランキング1位獲得!髪の毛の傷みを修復するヘアー専用美容液!一本一本輝く髪へ!お得なケ…

サラサラとしたキレイな直毛の髪質は、パーマやカールアイロン等を使って髪質を変える事は簡単にできすが、うねりやくせ毛、広がりやすい髪質の場合は、髪質を変える方法も少ないと思います。ストレートパーマや縮毛矯正をかけると、まっすぐにはできるのですが、いつもまっすぐな髪質だと、髪型も一緒になってしまうので飽きやすいのも悩みです。

スポンサードリンク

縮毛矯正やストレートパーマを、毎回かけていては髪のダメージも蓄積されて、バサバサとした髪質を作る事にもなってしまいます。毎回縮毛矯正やストレートパーマと言うのも、経済的にもちょっと厳しいものがありますよね。

rturtr

スポンサーリンク
スポンサーリンク

実は、くせ毛やうねり、広がる髪の髪質を変えるには、シャンプートリートメントが効果的なんです。

毎日使うシャンプートリートメントを変化させるだけで、自分のコンプレックスである髪質を変えることができます。髪の毛にダメージを与えることもなく、自然な状態で髪質を変える方法なので、美容室でもお客様にお勧めしています。

ほとんどの場合、髪の水分量が不足することで、本人のコンプレックスである、髪質の悩みがひどくなります。髪の毛がゴワゴワと広がりやすい人は、さらにゴワゴワと広がりやすい髪質に、髪のうねりがある人は髪の水分量が不足すると、さらにうねりを感じます。

このように髪の水分量が不足することにより、本人のコンプレックスである髪質がより強く出てしまうと言う訳です。このシャンプーブログでも何回もお伝えしていますが、髪の水分量を守る基本はシャンプートリートメントです。

シャンプーで、髪を痛めないように髪を洗い、トリートメントをすることでキューティクルを整えて髪の水分を守ります。シャンプーで髪を痛めてしまうと、髪の中の水分がどんどん流出していく状態となり、髪を乾かしたときに水分量が足りない事で、嫌な髪質が増大して表現されます。

髪の毛が痛んだ状態でトリートメントをしても、髪の栄養分がすぐに外に流出してしまうので、パサパサとした髪質になってしまうのです。広がるくせ毛やうねりのある髪質、ざらざらとして艶のない髪質でお悩みの方には、髪を傷めずに髪質を変える方法である、シャンプートリートメントを使った方法をお勧めしています。

※参考
髪質改善シャンプートリートメント
ytyu

髪質を変える方法にはシャンプートリートメントが1番効果的です。

※参考

髪質を変える美容院業務用ドライヤー

自宅で簡単にすることができますし、値段も一番かからないと思います。髪質を変えたい男性女性のみなさんは、シャンプートリートメントが髪質を変える方法として、一番効果的であると覚えておいてくださいね。

髪の毛を痛めずに髪質を変える方法の紹介でした。

スポンサードリンク

The following two tabs change content below.
カズ 大森

カズ 大森

美容師歴10年の現役美容師「カズ 大森」です。最近は人気の美容メーカーの工場見学が趣味で、気になった市販のシャンプーは、とりあえず自分で使ってみます。 今まで培った知識を存分につかって、おすすめシャンプーの口コミを紹介していきます。これが僕の使命だと思っていますので、全力でお伝えします。 趣味:仕事と読書。 釣りもたまにします。 好きなお酒:テキーラ。 お酒は強いですよ!! 好きな言葉:自由にのんびりと(組織が嫌いです) 血液型:A型(キッチリしてますよ)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です