パサパサ髪をしっとりサラサラにする良いシャンプートリートメントの紹介

パサパサ髪は女性にとってすごく嫌な事だと思います。大手美容メーカーのアンケートにも、潤いのあるしっとりとした髪とパサパサ髪を比べると、見た目年齢に5歳以上の開きがあると報告されていました。

※参考

ヘアトリートメント人気ランキング!市販のオススメベスト9

美容師おすすめ髪をしっとりさせるトリートメント

美容師おすすめ洗い流さないトリートメント

多くの女性がパサパサ髪にならない為にトリートメントをしていると思いますが、パサパサ髪を作っている原因はトリートメントではないのです。今回は、女性なら誰もが嫌な、パサパサ髪について紹介いたします。

ghgh

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずはパサパサ髪の原因

パサパサ髪の原因はズバリ、髪の水分量です。髪の水分量が足りない為、見た目もパサパサして見えて、髪もしっとりしていないのです。なぜ、髪の水分量が不足しするのか?詳しく紹介いたします。

髪の水分量が不足する原因

1ヘアカラーやパーマなど、美容院でのメニュー

髪の水分量が不足する原因として挙げられるのは美容院での、ヘアカラーやパーマなどの美容院でのメニューです。ヘアカラーやパーマなどは化学物質を使い、髪を加工しますので、髪に若干のダメージが出てしまいます。

なるべくダメージが出ないように髪質に合わせて薬剤を選んではいるのですが、どうしても髪を加工するときにダメージが出てしまいます。デザインを変えるためには必要なヘアカラーやパーマなのですが、髪の水分量においては若干のダメージがあると覚えておいて下さい。

2 ドライヤー

髪を乾かすときのドライヤーの熱も、髪の水分量が不足する原因です。美容院でドライヤーを使って髪を乾かす時は、強い風で水分を飛ばしながら乾かしているのですが、自宅でドライヤーを使うときは、熱で水分を蒸発させるやり方の方が多いと思います。この熱で水分を蒸発させるやり方が髪の水分量を不足させます。

去年爆発的に売れた、低温マイナスイオン トリートメント ドライヤーは、従来のドライヤーの熱よりも低く温度が設定されており、髪の水分量を守りながら乾かす事で、パサパサ髪を防ぎ、しっとりとした髪質に仕上げてくれます。髪の水分量を守ることで、くせ毛を伸ばす効果もありますので、くせ毛を伸ばすドライヤーとしても人気でした。

パサパサ髪を作らない為に、自宅で使うドライヤーとしては美容師としてお勧めできるドライヤーです。

3 シャンプー

髪の水分量が不足する原因の中で、最も大きい原因を作っているのがシャンプーです。シャンプーは洗浄力のある洗剤の為、洗うたびに髪の毛にダメージを与えています。健康な髪の毛の人の場合ですと、シャンプーによるダメージはあまり気になりませんが、ヘアカラーやパーマをしている髪でダメージのある髪の人の場合は、注意が必要です。

ヘアカラーやパーマをしている人は、シャンプーで洗うたびに髪を痛め、髪の中に必要な水分を貯めておくことができない髪の状態となります。ですから僕たち美容師はお客様に、シャンプーの大切さをお伝えしているのです。髪に対して洗浄力の強いシャンプーで洗ってしまうと、洗うたびにどんどん髪が痛んで、パサパサ髪へと向かいます。

どんなに良いトリートメントを上から塗ったとしても、シャンプーにより髪が痛んでいますので、水分を髪の中に留めておくことが出来ずに、シャンプーをした後はまた、パサパサ髪へと戻ってしまいます。パサパサ髪を作っている最も大きな原因はシャンプーであると覚えておいて下さい。

rturtr

パサパサ髪をしっとりサラサラにする良いシャンプートリートメントの紹介

美容師がお勧めする、パサパサ髪をしっとりサラサラにさせる良いシャンプートリートメントとは、アミノ酸シャンプートリートメントです。

※参考

市販のアミノ酸シャンプーを見つける方法

美容院で使っているシャンプートリートメントもほとんどがアミノ酸シャンプートリートメントで、洗浄力がとてもマイルドなので、シャンプーによる髪のダメージが少ないシャンプートリートメントです。

アミノ酸とは人間の体の物質と同じ成分で、タンパク質から作られているシャンプー成分です。その為、アミノ酸には髪をしっとりとさせる効果もありますので、髪の水分量が不足している髪にも効果的です。

最近では美容室のサロンシャンプーだけではなく、市販の通販シャンプーでも、洗浄成分がアミノ酸のシャンプーはあります。パサパサ髪をしっとりサラサラにさせたい人にはお勧めできる良いシャンプートリートメントです。

追記

美容師おすすめ!髪をしっとりサラサラにするシャンプートリートメント

・守り髪

trうtるttr

公式サイト 美髪ベースメイクシャンプー『守り髪』

女性の髪の毛をきれいにするために開発されたシャンプートリートメントです。くせ毛や硬い髪の毛をしっとりと収める効果が高く、東京青山のカリスマ美容院でも販売されていた、オススメのシャンプートリートメントです。ゴワゴワする髪の毛もシャンプートリートメントでツルツルに抑えてくれますよ。

※参考記事

守り髪シャンプーを使った方が良い女性とは?美容師からの提案

守り髪シャンプー 髪を治すナノリペアーCMCの効果!!

守り髪シャンプーのモニターアンケートとは本当か?実際に使った感想

市販のシャンプー守り髪!なぜ口コミが良く人気があるのか?

ツヤ髪になる守り髪シャンプー!楽天やドラッグストアで買えるの?

美容師おすすめシャンプー解析!守り髪の成分と効果を紹介。

守り髪シャンプートリートメントを最安値で購入する方法とは?

ル.アンジェル

vbmcmjj

公式サイト 切れ毛 枝毛を集中ケア ル.アンジェル ボタニカルトリートメント

乾燥したパサパサの髪の毛をサラサラに改善してくれる、洗い流さないタイプのボタニカルトリートメントです。髪の毛のパサつきを改善できる美容液クリームとして女性誌などで紹介されていて人気があります。髪の毛にツヤが欲しい女性にはおすすめの洗い流さないトリートメントです。初回購入価格も2000円なのでお求めやすいトリートメントです。

※関連記事

ルアンジェルの口コミ!人気のトリートメントを美容師が解析

・リマーユ

gnm

公式サイト リマーユヘアシャンプー

馬油の効果をご存知ですか?人間の皮脂と最も似ている油分として高級なシャンプーに使われています。髪の毛をしっとりとさせる効果はありますが、べたべたとしない特徴が人気です。髪の毛が細くて毛先がパサパサする女性には、馬油成分の含まれているリマーユシャンプーがオススメです。

※参考
リマーユシャンプートリートメント口コミ解析!

・haru

;kl
公式サイト 100%天然由来のノンシリコンシャンプー【haru 黒髪スカルプ・プロ】

天然成分100パーセントの女性の抜け毛や白髪を予防するシャンプーです。こちらはリンスやコンディショナーがいらないオールインワンシャンプーなのですが、洗い上がりがとてもしっとりとしますので、パサパサした髪の毛もしっかりと抑えてくれます。乾燥肌や敏感肌など、お肌の弱い女性にオススメのシャンプーです。

※参考記事

haru黒髪スカルプ・プロシャンプーの口コミを解析

haruシャンプーの効果とは!美容師に評判が良く高く評価される理由!

ytyu

まとめ

パサパサ髪をしっとりとさせる良いシャンプートリートメントは、アミノ酸シャンプートリートメントです。

※参考

サロンでオススメしている人気のアミノ酸シャンプーの効果

アミノ酸シャンプー!肌に優しい洗浄力

パサパサ髪をしっとりとさせるには、まずはシャンプートリートメントから始めて下さい。

美容師からの提案でした。


追記2016年4月25日

パサパサした髪の毛を治す改善方法

パサパサした髪の毛を最も早く治す改善方法はヘアトリートメントです。美容院で行うサロントリートメントは持続性も長く、最もパサパサした髪の毛を早く治す効果があります。

髪の毛が硬い方はしっとりとするトリートメントをオーダーしてください。髪の毛が細く猫毛のようなペタッとしてしまう髪の毛の人はサラサラになるトリートメントをオーダーしてください。トリートメントを美容師にお願いする時は自分の髪の悩みを正直に伝えることで、最も適しているトリートメントを提案していただけます。

自宅で使用するホームケアトリートメントも美容院で行ったトリートメントを持続させるためには効果的なので、ぜひ一緒にお使いください。自宅で使うトリートメントも正しい使い方をすればパサパサした髪の毛を治す効果があります。効果的な使い方を紹介しておきます。

美容院でもやっているトリートメントの効果的な使い方

トリートメントは使い方によって効果が全く違います。美容院でも行っている効果的なトリートメントの使い方を詳しく紹介しておきます。

1 髪の毛の水分を軽く拭き取る
シャンプーの後にトリートメントを使うときは髪の毛を軽くタオルで拭いてください。髪の毛が濡れた状態だとトリートメントが髪の内部に入らないので、水分を軽く拭き取った方がトリートメント効果は高くなります。ただし髪の毛をしっかりと拭き取る事は避けて下さい。ある程度水分がないとキューティクルも開かないので髪の毛の中にトリートメントも入りません。さっと拭き取るぐらいでいいと思います。

2 毛先にトリートメントをたっぷり付ける
トリートメントは髪の毛の傷んでいるところに多めにつけましょう。一般的には毛先や顔周りの髪の毛が傷みやすいと思います。最初に傷んでいる毛先にトリートメントをたっぷりと付けて、残っているトリートメントを髪の毛全体に馴染ませる方法が正しい付け方です。トリートメントは多くつけるとトリートメント効果が高く出ますので、髪の毛の痛みが気になる方はたっぷりとつけましょう。

3 髪の毛を温めて時間を置く
トリートメントをつけたら少し時間をおきましょう。時間をおけばおくほどトリートメントが髪の中に浸透して、傷んだ髪の毛を修復してくれます。髪の毛は温めることでキューティクルが開トリートメントなどの栄養分も浸透しやすくなります。できればトリートメントを付けた後は暖かい濡れたタオルを髪の毛に巻いて、少し蒸す方法がお勧めです。トリートメントをつけた状態でサウナに入ると修復効果が倍増して髪の毛もツルツルになりますよ。

4 トリートメントをしっかりと流す
トリートメントはしっかりと流してください。トリートメントは軽くすすぐの方が良いとネットなどにも書かれていますが、その情報は間違いです。トリートメントは髪の中に浸透する為しっかりと流しても効果が落ちません。(軽くすすいでください!)とかいてあるトリートメントは油分が多く含まれている、髪を補修する効果の弱いトリートメントです。良いトリートメントはしっかりと流しても効果が落ちないです。しっかりと流せるトリートメントをお選びください。(美容師お勧めの良いトリートメントの見分け方です!)

5 ドライヤーの前には洗い流さないトリートメントを使う
最後にドライヤーの前に洗い流さないトリートメントをつけましょう。洗い流さないトリートメントも傷んでいる場所に多く付けて、手に残ったトリートメントを全体に伸ばす付け方が正しい付け方です。髪の毛が乾いている状態ではキューティクルも閉じているのでトリートメントが髪の毛の中に浸透しません。洗い流さないトリートメントも髪の毛が湿っている状態でつけてください。

引用 http://shampoo-professionals.com/1998.html

このほかにもドライヤーをする前に使う洗い流さないトリートメントも、パサパサした髪の毛を治す効果的なアイテムです。髪の毛が濡れている状態で最もパサパサするところに洗い流さないトリートメントをたっぷりとつけ、その後にドライヤーをかけるだけでも髪の毛がサラサラになります。

洗い流さないトリートメントは髪の毛が濡れている状態でつけないと効果が出ないので注意してください。髪の毛をパサパサにしてしまっている原因をなくすことと、トリートメントの正しい使い方を行うだけで髪の毛は必ず改善していきます。トリートメントを使っていない人はぜひお使いください。リンスやコンディショナー等とは違い髪の毛を補修する効果が抜群に高いです。




スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です