無添加シャンプーの効果とは!髪と頭皮に対する効果を解説します

市販のシャンプーにも無添加シャンプーが増えてきていますね。去年のマクドナルドの問題から健康がブームとなり、食べ物や化粧品、シャンプーに至るまで無添加が注目されています。

rhrdrfhdf

無添加とはどのような意味があり、無添加シャンプーの効果とは、どのような効果があるのか皆さんはご存知ですか?今回は、美容師が髪と頭皮に対する無添加シャンプーの効果を解説いたします。

スポンサードリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずは、無添加とは?

無添加とは、添加物が入っていないと言う意味です。添加物とは、着色料や香料、保存料など、製品の製造過程において加工や保存の目的で使用される成分です。商品の加工や保存において、それなりの効果がある添加物なのですが、人の健康を害する可能性もあるために、厚生労働省が指定していて、使用する量も制限されている成分です。

rturtr

髪と頭皮に対する無添加シャンプーの効果

無添加シャンプーの、髪と頭皮に対する効果として一番に挙げられるのが、アレルギーの心配が少ないことです。敏感肌や乾燥肌の人には、添加物が入っていない無添加シャンプーの方が、普通のシャンプーよりもアレルギーが発症する可能性が少ないです。

添加物には良い効果もあるのですが、継続して使っていくことでアレルギーを発症する心配もあります。敏感肌や乾燥肌の人、アトピー等でお悩みの方にはお勧めできるシャンプーです。

ただ添加物が入っていない無添加シャンプーのデメリットとしては、シャンプーの泡立ちや使用感、シャンプーの匂いや洗い上がりの髪の質感において、一般のシャンプーよりも劣る感じがする場合もありますので、使用するときには注意が必要です。

さらに無添加に関する日本の法律等もまだ曖昧なため、無添加と書かれていながら添加物が多く入っている商品もございます。自分で内容成分を、購入の前にしっかりチェックすることや、信頼できるメーカーからの購入が望ましいと思われます。

iy

まとめ

無添加シャンプーの髪と頭皮に対する効果とは、添加物が入っていないシャンプーの為、敏感肌や乾燥肌、アトピーの人にアレルギーが発症する可能性が少ないということです。

※美容師おすすめ無添加シャンプー
haru
マイナチュレ・シャンプー

美容師としてお勧めできる事は、シャンプー選びの際には無添加だけににこだわるのではなく、シャンプー全体の評価から、自分に合うシャンプーを選んで欲しいと思いました。

シャンプー選びの際にはぜひ参考にしてみてください。

The following two tabs change content below.
カズ 大森

カズ 大森

美容師歴10年の現役美容師「カズ 大森」です。最近は人気の美容メーカーの工場見学が趣味で、気になった市販のシャンプーは、とりあえず自分で使ってみます。 今まで培った知識を存分につかって、おすすめシャンプーの口コミを紹介していきます。これが僕の使命だと思っていますので、全力でお伝えします。 趣味:仕事と読書。 釣りもたまにします。 好きなお酒:テキーラ。 お酒は強いですよ!! 好きな言葉:自由にのんびりと(組織が嫌いです) 血液型:A型(キッチリしてますよ)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です