フケ痒み頭皮湿疹!頭皮トラブルの原因を治すおすすめシャンプーの紹介

美容師がおすすめする頭皮トラブルの原因を治すシャンプーの紹介です。フケや痒み、頭皮湿疹など、多くの頭皮トラブルの原因や症状はシャンプーで治すことができます。

※関連記事
頭皮の痒みに効くシャンプー!美容師おすすめベスト3
治らない頭皮湿疹におすすめのシャンプー!

yujd

詳しく紹介していきますので参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フケの原因と症状を治すおすすめシャンプー

フケの症状は大きく分けて、乾燥タイプと脂漏タイプの2つに分かれます。タイプ別に詳しく紹介いたします。

乾燥タイプのフケの症状

a
引用http://himikohime.com/martial/post-829-829.html

乾燥タイプのフケの症状は、パラパラと乾燥した感じのフケが出る状態の人です。このタイプのフケは頭皮トラブルとしては予防しやすい軽い症状です。

乾燥タイプのフケの原因

原因としては、頭皮の乾燥が主な原因で、頭皮に対して強すぎる洗浄力のシャンプーや、シャンプーのしすぎ、強く頭皮をこすりすぎ、などが原因に挙げられます。

フケを治すシャンプー

乾燥タイプのフケを治すには、頭皮の乾燥を防ぐことが1番です。頭皮にやさしいアミノ酸系シャンプー天然のアミノ酸シャンプー等で、頭皮の保湿をすることでフケの症状を治すことができます。

シャンプー方法としては強くこすりすぎない事と、シャンプーした後にすぐに頭皮を乾かす事など、頭皮を乾燥させないことが早く治すポイントとなります。頭皮の乾燥がひどく痒みがある場合は、シャンプーの後に頭皮の保湿剤なども効果的です。

脂漏タイプのフケの症状

b
※引用http://www.trmc.jp/column/?p=202

こちらのタイプのフケの症状は油分が多い湿ったフケの症状です。パラパラと乾燥したフケではなく、頭皮を掻くと爪にフケが溜まる感じのフケです。一般的にフケ性と呼ばれる人はこちらの症状の人が多く、治すのに時間のかかるフケの症状です。

脂漏タイプのフケの原因

脂漏タイプのフケの原因も、意外と思われる方も多いと思いますが、頭皮の乾燥です。

頭皮の乾燥を補おうとして、体が皮脂を過剰分泌している事が、脂漏タイプのフケの大きな原因です。

フケを治すシャンプー

こちらの症状も頭皮の乾燥が原因なのですが、ひどい頭皮の乾燥にはシャンプーの成分が影響していると考えられています。皮脂が過剰に分泌しているからといって、強い洗浄力のシャンプーで頭皮の皮脂を取りすぎては逆効果になってしまいます。

原因を治すシャンプーとしては、洗浄力のマイルドでアレルギーの心配のない、国産オーガニックシャンプーや、リムベールの効果で乾燥した頭皮を改善するM3040プレミアムスキャルプシャンプーなどがおすすめです。

こちらのシャンプー方法も強くこすらず、お湯の温度も低く刺激を与えないことが大切です。頭皮がべたつくからといって強く洗ってしまうと、症状を悪化させるので注意が必要です。

eg

次に頭皮の痒みの原因と症状を治すおすすめシャンプーです。

(痒みを伴う頭皮の疾患はシャンプーだけでは治すことができませんので、ここでは省きます。)

病気以外での頭皮の痒みの症状は、大きく分けて3つあります。タイプ別に詳しく紹介します。

1 シャンプーの成分や整髪料、汗による頭皮への刺激が原因で起こる症状

自分の肌に合わないシャンプー成分や、整髪料が頭皮につくことが原因で肌が炎症を起こし、頭皮に痒みが出ることもあります。一度では炎症にならずに、同じ成分を繰り返し使う事により炎症ができる場合もあります。

頭皮に合わないシャンプー成分や整髪料、汗などは、頭皮に残ることで痒みの原因となり、痒みの症状を引き起こす場合があります。毎日使うシャンプーや整髪料などの成分には、チェックが必要です。

症状を治すシャンプー

このような痒みの症状の場合は、シャンプーの成分で治すと言うよりも、しっかりと頭皮をすすぐことが重要です。シャンプー成分や整髪料、汗などもしっかりとすすぐ事で、頭皮に残らなくなりますので、かゆみの症状も改善していきます。

ただし、頭皮に痒みがあると言う事は、頭皮も荒れた状態です。刺激の強いシャンプーよりは、頭皮に優しい刺激の少ないアミノ酸系シャンプーをおすすめします。

2 脂性の人や頭皮の汚れが原因で起こるかゆみの症状

頭皮の汚れがしっかりと落とされていない事が原因で起こる、かゆみの症状です。頭皮は人間の体の中で最も皮脂分泌の多い場所です。髪の毛も有り、熱もこもりやすい為、細菌が繁殖しやすい環境です。

頭皮の皮脂をしっかりと落とせていないことで、細菌が繁殖して毛穴や毛根に刺激を与え、かゆみを発生させます。症状がひどくなりますと地肌に炎症が現れますので注意が必要です。

症状を治すシャンプー

脂性の人や、頭皮の汚れが原因で起こるかゆみを治すシャンプーは、洗浄力のやや強いスカルプシャンプーなどがいいと思います。地肌を清潔に保ち毛穴の汚れもしっかりととってくれます。

※参考
男性用スカルプシャンプーの人気ランキング!美容師おすすめベスト3
女性用育毛スカルプシャンプーランキング!美容師おすすめ最高の3本

シャンプーのやり方で気をつけてほしいことは、最初のすすぎで地肌をしっかりと流すことです。頭皮の汚れの90パーセント以上は、最初のすすぎで取る事ができます。洗い残しが痒みの原因となりますので、頭皮を隅々までしっかりと洗うことをおすすめします。(丁寧に時間をかけて洗うことで洗い残しがなくなりますよ。)

3 頭皮の乾燥が原因で起こるかゆみの症状

かゆみの症状で最も多い原因が頭皮の乾燥です。頭皮の乾燥にはストレスや寝不足、不規則な食生活等も要因としてはあるのですが、1番の原因はシャンプー成分だと言われています。

洗浄力の強すぎるシャンプー成分で毎日頭皮を洗うことで、必要な油分まで落としてしまうからです。頭皮が乾燥している症状は頭皮のバリア機能が薄い状態で、頭皮トラブルの危険性も高まります。軽く考えずに早めの対処をおすすめします。頭皮の痒みがひどい場合は、かゆみを止める頭皮の保湿剤がオススメです。

症状を治すシャンプー

乾燥した頭皮の症状を治すには洗浄力がマイルドなアミノ酸系シャンプーがオススメです。天然アミノ酸シャンプーは頭皮に刺激も少なく、必要な油分を残して地肌を洗ってくれます。乾燥している頭皮には育毛スカルプシャンプーなどは、洗浄力が強すぎる場合もありますので注意が必要です。

洗い方のポイントは、乾燥している頭皮は刺激に弱く、炎症を起こしやすいため、強く擦る事は厳禁です。油分が少ないのでシャワーの温度も低めにすることがおすすめです。熱いお湯は刺激も強く、油分を多く落としますのでご注意ください。

 次に頭皮湿疹の原因を治すおすすめシャンプーです。

頭皮湿疹の原因と症状

dgjf
※引用http://xn--t8w27m7ua839g.seesaa.net/

頭皮湿疹とは、脂漏皮膚炎や頭皮ニキビなどとも呼ばれ、原因や症状も様々です。頭皮湿疹の原因の中で共通しているのは頭皮の炎症です。頭皮の炎症は頭皮の細菌が増えて起こる症状ですので、まずは頭皮の細菌を抑制することが1番の対処法となります。

症状を治すシャンプー

痒みの原因、頭皮の細菌を抑制するには髪美力シャンプーがおすすめです。髪美力シャンプーに含まれているシャンプー成分、ピロクトンオラミンがカビ菌を抑制する効果があるからです。美容業界でも今1番話題のピロクトンオラミンとはフケや頭皮の炎症も治すとても優れたシャンプー成分です。まずは増えすぎた細菌を抑制することを1番に考えてください。

シャンプー方法としては、細菌が原因で炎症を起こしている状態なので、強くこすらないこと、刺激を与えないこと、なるべく冷たい水で洗うことです。シャンプーの後はすぐにドライヤーで頭皮を乾かすことも大事です。湿った頭皮の状態は細菌をさらに繁殖させてしまいますのでご注意を!

568u5656

まとめ

フケや痒み、頭皮湿疹等の頭皮トラブルを治すにはシャンプーがとっても重要です。

僕たち美容師の中には頭皮トラブルで悩んでいる人は1人もいません。これはシャンプー成分にこだわっている事と正しいシャンプーのやり方をマスターしているからです。

ぜひ参考にして早く症状を治してくださいね。

美容師からのシャンプー提案でした。



The following two tabs change content below.
カズ 大森

カズ 大森

美容師歴10年の現役美容師「カズ 大森」です。最近は人気の美容メーカーの工場見学が趣味で、気になった市販のシャンプーは、とりあえず自分で使ってみます。 今まで培った知識を存分につかって、おすすめシャンプーの口コミを紹介していきます。これが僕の使命だと思っていますので、全力でお伝えします。 趣味:仕事と読書。 釣りもたまにします。 好きなお酒:テキーラ。 お酒は強いですよ!! 好きな言葉:自由にのんびりと(組織が嫌いです) 血液型:A型(キッチリしてますよ)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です